• 東京みなと山の会

三頭山 (1531m)


●山行日:5月5日(土)   ●メンバー:とんぼ

●コース:都民の森入口(1000m) 9:30〜鞘口峠10:00~三頭山(中央峰・1531m)昼食12:00

〜三頭大滝13:30~都民の森入口14:10 

新緑のブナの路をゆっくり歩いて森林浴。山頂で、前回の例会で彦ニャさんからレクチャーがあった水戻しパスタにチャレンジしてきました。


  ブナの路と木漏れ日のラテアート。前後に人影もなく、かつ安心できる程度に人に会え、一人歩きには程良い環境でした。


あっという間にお湯が沸き、パスタは食べごろ。お湯ごと小鍋に移して、続いて春キャベツとハーブウィンナーをさっと炒めてパスタを戻しペペロンチーノのソースで和え、ゆで汁はコーンスープに。プチトマトとパセリをトッピングしてピクルスを盛り、10分かからず完成。この日のメインイベント。


自前OpenCafe。誰もいなくてしばし一人でのんびりしました。ここでヨガをしたら良い気をたくさん取り込めそうです。


滝見橋から眺める三頭大滝 (落差33m。) 「大滝の路」は東京都内で初めて「森林浴セラピーロード」に認定された路だそうです。どうりで心地よい。


      こどもの日なので柏餅&三頭大滝のツーショット


右下の白い花は山シャクナゲ。カマキリのプリンセスのようです。これで虫を惹きつけるのでしょうか。


大滝を越えて視界が開けたところから昨年募集山行で皆さんと初めてご一緒した生藤山が見えました。あれからもうすぐ1年です。

★今日の教訓:都民の森→武蔵五日市駅まではバスで1時間ですが、14時35分発のバスで「河原でバーベキュー」のマイカー帰宅ラッシュに巻き込まれてしまい結局2時間かかりました。途中の数馬の湯で下車して、ゆっくりしてから帰るのも一つの手だな、と思いました。

自宅を5時40分に出て都民の森入口到着が9時30分。往路に4時間かかりましたが、森林浴セラピーと山ごはんで元気になって帰ってきました。標高1000mでは筍もまだ食べ頃。帰宅して山の幸も楽しめました。柔らかくておいしかった。 食中心ののんきな山行報告でした。



0回の閲覧
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属