• tmy

個人山行 七ツ石小屋テント泊&雲取山


●メンバー:とんぼ                  

●行程

★11日(木) 8:35奥多摩駅=バス=9:09鴨沢9:25~(0h30m)~小袖乗越~(2h00m)~室堂~(0h40m)~七ツ石小屋 13:30頃 七ツ石小屋テント泊

★12日(金) 6:20七ツ石小屋~(2h00m)~雲取山8:30~(1h30m)~10:00七ツ石小屋(昼食・休憩)10:30~(2h30m)~13:00鴨沢バス停


山の日、七ツ石小屋でひとりテント泊をしてきました。翌日は平日なのでテン場は4張、ゆったり使って良いと言われ、特等席に張ることができました。そのあとは何もすることがないという贅沢。ビールを飲んでのんびりして夕食。両面焼きピザに挑戦しましたが、水の配分を間違えていつまでたっても生焼け状態で失敗。お腹に収めて、

その後ものんびり。満月とうつろう雲を眺める静かな夜でした。翌朝、雲取山ではお約束のガス!展望ゼロ・・。


8月11日は「山の日」、今年の山の日バッジは、やさぐれバージョンにしたそうです。

テント場の主、でんちゃん。雲取山山頂は展望ゼロ、だけど前夜の満月が美しかったのでやさぐれ気分にはなりませんでした・・・。



下山する少し前から小雨が降り出しました。バス停に着いた頃本降りに。

1時間弱のバス待ちの間、噂の「山の休憩所"かゑる”」へ。長く安達太良山で小屋番をなさっていたご主人、登山口にある山小屋的存在を目指しているとおっしゃっていました。いつも鴨沢バス停で登山者に声をかけている不思議なおじさんがいますね、あの方がご主人。7日は軽装の若者3人組が雲取山に向かい、下山が18時過ぎ、ずっと心配していたそうです。

そういえばなんとなく山小屋にいるような気持に。無事下山したあと、ほっとできる居心地のよい空間でした。カレー味の自家製ピクルス、おいしかった。                         

           (とんぼ 記)

閲覧数:31回0件のコメント
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属