top of page
  • tdogchocolala

個人山行     奥多摩 三 頭 山

●日 程

2023年7月30日(土)


●メンバー

りか(リーダー)、あっこ、HY、らくだ、のの

 

●コースタイム 

7:45/8:10武蔵五日市駅~9:08都民の森バス停~9:24/9:27森林館~9:44/9:52鞘口峠~10:41見晴らし小屋~11:14/11:15三頭山東峰~11:15/11:17三頭山中央峰~11:29/12:23三頭山西峰(昼食)~12:29/12:35ムシカリ峠~13:25/13:26大滝休憩小屋~13:26/13:32三頭大滝~13:54/14:10森林館~14:29都民の森バス停~数馬の湯~武蔵五日市駅



平地より少し涼しい都民の森バス停からスタート。15分ほど登ると「森林館」という施設があり、トイレを借り、写真展示など見ながら涼めます。

三頭山はブナ林が多く、緑が目に眩しい。見上げると葉がレースのように連なりとても綺麗。急登や滑る箇所も少なく歩きやすい。途中の見晴らし小屋からは平野が一望できます。虻・蜂・蝿対策に虫除けは必須です。


山頂からの富士山には、残念ながら雲がかかっていました。山頂は広く、ベンチが複数あり、ゆっくり昼食が取れます。ここで「みなとの人達は昼食食べるのが早い」との話題に。


下りも急な箇所は少なく歩きやすい。途中、吊橋から大きな滝が見られます。その先、道にはなんとウッドチップが敷き詰められています。足に優し過ぎる。

りかさんが送迎車を呼んでくれて、都民の森バス停から数馬の湯へ。湯も食堂も広く、物販も充実です。

温泉から路線バスに。途中から渋滞。行きよりプラス40分くらいかかりました。

緑を満喫した女子(?)登山、とても楽しかったです。         

のの記 





         

閲覧数:46回0件のコメント
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属
bottom of page