• 東京みなと山の会

御神楽岳(1,387m)/新潟県-200名山-


1.山行日  2018年10月20日(土)~21日(日)

2.メンバー L:みっちゃん・ M:しずく  他3名

3.コースタイム

10/20 自宅13:00⇒磐越道 上川PA(泊) 翌朝、津川IC~室谷登山口

10/21 室谷登山口6:00…最終水場8:00…大森8:40…雨乞峰9:40…御神楽岳10:10/10:30…大森11:40…最終水場12:30…室谷登山口14:20

埼玉労山の熟女3名と我々2名で前夜泊日帰りで行って来た。前夜は、登山口に最も近い磐越道・津川IC手前にある上川PAで一夜を過ごした。(静かなPAで、トイレの隣の屋根付きスペースにテントを張る。ここはお薦め!!) しずくの膝が悪いので、一週間の間隔を空けての山行となる。

翌朝、夜明け前にPAを出発し、室谷登山口へと向かう。そこには、すでに2台の車が止めてあった。

登山口からは、しばらく沢沿いに進む。思っていたより登山道は整備されていたので歩き易い。最終水場から尾根道を進み、やがて展望が開けた大森を過ぎると、この辺りから新潟の山並みが紅葉に染まって美しい。飯豊連峰は、少し雲に隠れていたが、稜線がはっきり見える。このところ天候に恵まれない山行が続いていたので、青空に映えた山々がまぶしい。




しばらく進むともう一方の登山口である栄太郎新道との分岐に出た。ここが雨乞峰で、岩峰が迫力満点だ。その先の山頂でゆっくり休憩をとっていると続々と登山者がやって来る。山頂は、急に賑やかになって来たため、場所を譲り下山にとりかかった。帰りに津川IC近くの麒麟温泉で疲れを癒し帰路についた。

200名山二座ゲットして、残り7座となる。

この7座登頂は、来年のお楽しみ!!

<残りの7座>

・ペテガリ岳、駒ケ岳/北海道

・毛勝山/北アルプス

・笊が岳、池口岳/南アルプス

・英彦山、雲仙岳/九州



4回の閲覧
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属