• tmy

個人山行 宝登山(ほどさん 497m)

●山行日:2020年2月1日(土)

●メンバー

 L:ヒロ  M :ナミヘイ、 ベル子、ツッチー、シンスケ

●コースタイム

野上駅 9:46 / 10:05-休 (峠) 10:45/50-休 (山頂) 11:15/20-奈良沢峠11:42―宝登山12:15/13:00-宝登山神社14:00/10-長瀞駅14:20/51-秩父駅(お花畑) 15:10



寄居からここ野上駅まで秩父鉄道で来たが、途中からかなり混み合っていた。我々はこの野上町の西側に連なる尾根(これを長瀞アルプスと言うらしいが)を宝登山に向かうことになる。萬福寺の前の道を登って行く。去年の台風の影響で荒れているんじゃないかと心配していたが、それほどでもない。ロウバイ祭りのため整備したのかもしれない。それとも、雑木林なので災害に強いのかも。葉はすっかり落ちているので、左手の野上の街並をよく見渡すことができる。急なアップダウンもなく、気持ち良く歩くことができた。

宝登山の山頂は広くて、ものすごい人出。100人以上はいると思う。あちこちに座り、雰囲気を楽しんでいる。南側の斜面は段々になっており、何千というロウバイ(蠟梅)が今が盛りと咲き誇っている。はるか向こうには、武甲山も見えている。いい時期に来たと思う。この山行を企画してくれたサンスケさんに感謝!感謝!

山頂で昼食を取り、中腹にある休憩所(ロープウェイ山頂駅?)の広場に立ち寄ってから下山する。うねうねとしたコースを宝登山神社方面に降りていく。神社横に降り立ってから参拝し、長瀞の駅に向かう。

トータルのコースタイムは3時間10分、天気に恵まれ、快適なハイキングであった。我々には丁度いい山行かなと思った。                   (記:シンスケ)




0回の閲覧
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属