• tmy

タイムトライアル大会に参加して 高尾山口駅~草戸山~大洞山~大垂水峠~城山~日影沢 

                                         ●日時: 10月18日(日)

●参加メンバー : ターボ、モーリー、彦ニャン、EF30、ヤジ~、うえきち、フーミン

●大会運営側参加 : ゆきち、タロウ

●コースタイム : 7:38高尾山口(190m)15分~浅川トンネル(288m)70分~8:50草戸峠(320m)10分~8:58草戸山(359m)30分~9:33三沢峠(400m)25分~西山峠(400m)50分~10:43中沢山(494m)60分~10:52コンピラ山(514.7m)昼休11:1511:23大洞山(563m)~11:45大垂水峠(393m)70分~12:4813:15城山(670.3m)70分~日影(248m) 14:30喫茶店ふじだな


前日までの雨の予報から一転して、早朝雲間に、わずかな秋晴れが広がりはじめていました。東京都勤労者山岳連盟主催の高尾山タイムトライアルへの参加をしてきました。みなと山の会では、上記9名が出席し、5名の1パーティプラス2名の1パーティの2パーティーのエントリーです。パーティの年齢によりコースタイムが割り当てられ、早すぎても、遅すぎてもだめとのこと。半信半疑のうちに高尾山口の公園からのスタートでした。コースは高尾山でも、極めて静かな、南高雄の草戸山から大垂水峠経由城山、日影沢のコースでとても楽しめるコースでした。適度なアップダウンと杉の整備された登山道、眼下に広がる城山湖、津久井湖。とても気持ちの良いコースでした。登山道には、高尾山の豊かさをうかがわせる、秋草がわずかにのこり、紅葉まえのちょっとしたごちそうでした。草戸山頂上からは、城山ダムがみえ、休憩中の登山道では、さわやかな秋風が背中の汗をぬぐってくれるという、絶好の登山日和でした。

コロナ禍での、久しぶりの山行でしたので、ちょっと私自身最後まで歩けるか不安でしたが、みなとの方の暖かいサポートのおかげで完走することができました。スタッフのみなさまも、ありがとうございました。

タイムトライアルの結果、5名パーティは70代コースタイム基準時間よりも、約40分早すぎるタイムで到着、2名パーティは、50代コースタイム基準時間よりも約40分遅いタイムで到着。ターボさんの下見山行のおかげで助かりました。 (フーミン記)



閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属