• tmy

個人山行 剣山(1955m)、石鎚山(1982m)+四国観光

●日程:2020年10月30日(金)~11月1日(月)

●メンバー:L/ヤジ~、M/会員外1名

●コースタイム

*10/30(金)羽田空港7:10~8:25徳島空港~(レンタカーにて)~美馬IC

 ~剣山登山口12:06~(リフト)~西島駅~13:07剣山山頂~ 13:40大剣神社

 ~14:08西島駅~(リフト)~14:23 駐車場    (歩行時間 1時間20分)  

 車で奥二重かずら橋~かずら橋~大歩危~IC~高知(宿泊)

  宿の夕食後、桂浜までドライブ


*10/31(土)高知市内~二淀川の源流(にこ渕)~西条市分岐から石鎚山駐車場

  ロープウェイ山麓下谷駅10:20~山頂成就駅~11:44試しの鎖~一ノ鎖~二ノ鎖~

  13:22石鎚山山頂~15:53山頂成就駅~16:20駐車(歩行時間 5時間15分)   

    西条市まで行き、いよ西条IC~善通寺IC~琴平温泉(宿泊)


* 11/1(日)琴平温泉~こんぴら神社参り~善通寺IC~松山IC~道後温泉

       松山空港19:15~20;35羽田空港時


Go to トラベルを使い始めて四国に行ってきた。レンタカー付きのプランだったので

思う存分百名山二座を中心に観光することもできた。徳島阿波踊り空港からレンタカーで

美馬ICまで行き、紅葉の見事な渓谷、山道を走ること1時間以上やっと登山口の駐車場に着いたが山頂の天気が怪しい。確か天気予報は晴れのはず、、、と思いながらリフトで上がるとやはりガスが出てきた。登山者は少なく山頂近くはポツポツとあられが当たる。

雨よりはましかなと平たい山頂を後にして大回りに大剣神社に立ち寄りリフト駅に戻ってきた。途中で二回もお会いした二人連れの女性登山者とあいさつを交わしたが、後でまた

一緒になるとは思ってもみなかった。車に戻り、本日の観光の目玉のかずら橋に向かう。


かずら橋は三か所くらいあるらしく、剣山の駐車場から20分くらいで奥祖谷かずら橋に到着、男橋、女橋、猿橋と歩き回り、次の祖谷かずら橋に行く途中で先の女性二人がバスの乗り継ぎ待ちをしていたので大歩危駅までご一緒することになった。次の日はやはり石鎚山に登るとのことでお会いできるかなと期待しつつ高知の宿に向かった。夕食後に桂浜まで車で行き、会いたかった竜馬の像と対面して感激だった。

二日目は高知市内から仁淀川を溯りブルーに輝くにこ淵を見てから石鎚山の登山口に向かう。ロープウェイで石鎚成就神社近くまで行き一人で山頂を目指した。一般のバスで上がってくる登山者より1時間遅れが幸いして登山道も鎖場も空いていた。試しの鎖から一ノ鎖、二ノ鎖、三ノ鎖と4つの修行の鎖があるが急登のあとなのでかなりキツイ。何とか二ノ鎖までは登ったが山頂直下の三ノ鎖は霧氷の氷があったので遠慮してう回路にて山頂までいった。そこは360度の大絶景が待っていた。四国の山並みと瀬戸内海、小さい島々・・・

素晴らしかった。キョロキョロしていると大勢の人の中に前日の女性二人がいた。神様のお導きか? 下山は三人でおしゃべりしながら楽しく下りてきた。やっぱり旅は道ずれ世は情け・・・かな。あとはこんぴら参りと道後温泉は写真にて・・・・・。



(左上から:剣山山頂、奥かずら橋、瀬戸内海、石鎚山山頂、金刀比羅宮、松山の鯛めし)

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属