• tmy

個人山行 キャンプ場テント泊と大岳山


●山行日:2022年5月7日(土)~8日(日)

●メンバー:L /とんぼ SL / ミクエモン  M / 彦ニャ               

●行程

* 7日(土)  8:30新宿駅=車=大岳キャンプ場10:00   キャンプ場泊

* 8日(日)  8:30養沢神社~(3h00m)~11:45大岳山(昼食30分)12:20~(1h00m)

~芥場峠~(2h30m)~養沢神社15:50  (歩行時間5時間50分)


【1日目  キャンプ場でくつろぐ】・・・テントがあると楽しいよ!

みんな忙しい毎日を送っております。そこで1日目は、キャンプ場での節度ある午後吞みを満喫。12時からテントを張り、そのあとはビールを飲みながらお昼ごはん。しばらく歓談して15時頃いったん解散、16時半集合まで思い思いに過ごし、そこからは正真正銘のハッピーアワー!!

エチゴビール種吞み比べ、「蛸とジャガイモとスナップエンドウのサラダ」「こごみと豚バラ肉の柚子胡椒炒め」「ねぎたっぷり厚揚げ煮(レモンポン酢が決め手)」「白菜と牡蠣ベーコンの白ワイン蒸し」他、焼トウモロコシ&そら豆、新玉ねぎのホイル焼き…。作っては吞み~吞んでは作り~


彦ニャさんから焚き木の指南を受けるミクエモン、そしてキャンプ場に流れる静かな夜の時間。(明日は大岳山だよ~)


【2日目 大岳山に登る】  累積  ↑ 1217m  ↓ 1221m  

朝、テントを撤収して車を養沢神社の駐車場に下ろし、大滝経由で大岳山山頂へ。高岩山経由サルギ尾根から養沢神社に戻りました。 



登りはロックガーデン。苔と新緑と水の音、鳥の声、マイナスイオンに満ち満ちたひんやりとした空気…気持ちの良いコースでした。この日は母の日、メッセージフォトも撮れました。

下りは別の世界。芥場峠までは鎖場や岩場があり、峠で御岳方面に戻る人と袂を分かつと、細かいアップダウンが続き、枯れ葉で滑る道もあり、サブコースはなかなかきつかった。

                                

こんな感じで登ったり~下りたり~、の繰り返し…。途中、咲き始めたシロヤシオと終わりかけのミツバツツジに癒されました。


下山途中、高岩山を越え、振り返ると大岳山

                                 (とんぼ 記)




閲覧数:9回0件のコメント
東京みなと 山の会
東京都勤労者山岳連盟所属